EarlyBird_USDJPY

¥18,000

在庫あり

 

早起きは三文の徳。早朝稼働の低ドローダウンEA

 

運用通貨ペア:USDJPY
運用タイムフレーム:M5(5分足)
ロジックタイプ:スキャルピング、デイトレード

 

EAmarketで取扱いするEA・インジケーターは全てウェブ認証システム採用しています。
リアル口座1口座・デモ口座1口座でぞれご利用可能です。

商品比較
商品カテゴリー: ,


商品説明 | 大きな特徴 | 搭載機能 | パラメータ項目とインストール方法 | バックテストデータ | 開発者プロフィール

よくあるご質問について

各種Q&Aなどの情報をブログ・Twitterで公開しています。
もしご不明な点がございましたら参考になる情報があるかもしれません。
ぜひ一度以下URLをご覧下さい。

Twitter https://twitter.com/Nomushiy126

商品説明

製品名称:EarlyBird_USDJPY
運用通貨ペア:USDJPY
運用タイムフレーム:M5(5分足)
ロジックタイプ:スキャルピング、デイトレード

大きな特徴

EarlyBird(アーリーバード) はいわゆる朝スキャに分類されるEAです。

サーバー時間23:00~0:59(日本時間6:00~7:59、サマータイム5:00~6:59)で逆張り的にエントリーして、
TP(指値)で決済するスキャルピングと、内部ロジックにより決済されるデイトレードを行います。

スプレッドフィルターにより早朝のスプレッドが落ち着いているタイミングのみエントリーし、
ロールオーバー直後の滑りやすいタイミングではエントリーしません。

最大で2ポジション(別々のロジック、非ナンピン)なので扱いやすいです。

 

【スキャルピング】

  • パラメータで設定した値幅(デフォルト値5pips)で利確。
  • TPに達しない場合早朝のスプレッドの広がりが収まる時間で決済。最大保有時間は3時間程度です。
  • 早朝の値動きが落ち着いた時間を狙ったスキャルピングのため、値動きが出てくる前に決済しリスク軽減を図っています。
  • エントリー頻度多め

 

【デイトレード】

  • 内部ロジックによる決済。
  • 保有時間を長めに取り大きな利益を狙います。
    強制決済する時間はデフォルトでサーバー時間22時ですが、指標などの影響を避けたい場合などに早めに決済ように変更できます。
  • エントリー頻度少な目

 

 

朝スキャ特有の不安の解消に努めました!

EAの使用歴が長い方なら分かる方もいると思いますが、朝スキャで特に0時台のトレードがある場合、
実際運用してみるとバックテスト通りにならないことが多々あります。

スプレッドを広めに設定しバックテストしても固定スプレッドだと実際の値動きと違ってくる上に、滑りの影響も受けやすいからです。

そのような不安を解消るためにEarlyBirdではTickDataSuiteを使用して、
リアルティック+スリッページを再現してバックテストを行いロジックの有効性を確認しました。

 

運用実績

某トーナメントに参加した際は安定した成績を収めることができました。(デモ口座。完全放置。)
また、開発者自身が実運用しています。(実運用口座の方はロットを変えたり大統領選前後で停止しています。)

デモ口座成績  実運用口座成績

(2020年12月3日現在の成績)

現在の相場と相性が良く安定していますが、今後もこの成績を維持する保証はありません。
必ず下部のバックテストでドローダウンやその期間を確認してください。



注意

  • GMT+2(サマータイムGMT+3)の業者ならどこでも使用できますが、早朝のスプレッドが比較的開きにくい業者をお勧めします。
    (開発者はForexExchangeとTTCMで運用しています。Oandaは早朝のスプレッドが広いためパフォーマンスが低下する可能性があります。)
  • 年末年始フィルターを長めに設定しており12月20日~1月7日まではエントリーしません。

 

搭載機能

  • スプレッドフィルター
  • 週末持ち越し防止
  • 年末年始の取引制限
  • 注文のリトライ

パラメータ項目

  • Lots(初期値=0.1)
    運用ロット数
  • Spread(初期値=30 単位はpoint)
    スプレッドフィルターの設定。この値よりスプレッドが大きい場合はエントリーしません。(決済は行われます。)
    小さくしすぎるとエントリーしなくなりますので、注意してください。
  • Magic1(初期値=330330), Magic2(初期値=331331)
    ポジション管理のマジックナンバー。他のEAのものと重複しないように設定してください。
  • ScalpingTP(初期値=50 単位はpoint)
    スキャルピングでエントリーした時のTP値。
  • StopLoss(初期値=900 単位はpoint)
    最大ストップロス値。
  • CloseHour(初期値22 単位は時)
    デイトレードでエントリーした時のポジションを強制的にクローズする時間(サーバー時間)。9~23で設定してください。

バックテストデータ


詳細は以下のURLよりバックテストデータをダウンロードの上ご確認下さい。

BackTest_EarlyBird_USDJPY バックテスト ダウンロード

開発者プロフィール

【Nomushiy】
FX(EA)、株(シストレ)、ビットコイン(bot)何でもやります。投資歴は約10年。
自分で作って運用して「これは使える」と思ったEAを出品しています。

Twitter https://twitter.com/Nomushiy126

追加情報

通貨ペア

USDJPY

取引スタイル

スキャルピング、デイトレード

最大ポジション数

2

運用タイプ

1枚運用

最大ロット数

99

使用時間足

M5

最大ストップロス

90pips

テイクプロフィット

5pips

両建て

あり(稀に)

その他ファイルの使用

なし

ご利用口座数

EAmarketで取扱いするEA・インジケーターは全てウェブ認証システム採用しています。
リアル口座1口座・デモ口座1口座でぞれご利用可能です。

メインメニュー